興信所なら東京の浮気調査専門の探偵事務所GRにお任せ下さい。安心料金・費用格安の定額制ながら不倫慰謝料請求に強い東京をはじめ全国対応の興信所。夫・妻や浮気相手に反論を許さない不貞行為(浮気)の証拠を集め離婚を有利に導く。
お気軽にお問い合わせください。
0120-966-295
受付時間9:00~24:00(年中無休)
公開日:2014年12月11日
最終更新日:2017年7月21日

浮気の証拠の集め方と考え方を説明していきますね。


あなたが夫や妻の浮気に気付く場合には、色々な原因や要素があると思いますが、ここ最近で一番多いのはスマートフォンや携帯電話のメールやLINE等を見た等ですね~。

 

その場合に気を付けていただきたいことがありますので、お話していきますね。

 

まず前提としまして、メールを見るのはプライバシーの侵害になりうる行為ではありますので、基本的にはあんまり積極的に見てしまうのはお勧めしていません。

 

理論的には民法の不法行為になってしまい慰謝料請求の対象になってしまう可能性もありえます。

 

ただ実際のところは・事実上といいますか、今のところ、実際には起こる可能性は低い・慰謝料請求されるケースは稀であると思いますが、理論的になりうる行為であることは自覚しておいてくださいね。

 

それに、夫や妻の見るメールがGメールとかヤフーメールなどのいわゆるウェブメールの場合には、不正アクセス禁止法に違反してしまう可能性も出てきてしまいます。

 

動画で見たい方はこちらから

これは何かというと、夫や妻のプライバシーを守る法律ではないんです。

 

ネットワークサービスの秩序維持を目的としている法律です。

 

これは刑事罰ですし、三年以下の懲役または百万円以下の罰金になってしまいますので、本当に気を付けていただきたいと思います。

 

詳しくは浮気の証拠収集に関しての注意事項にも書いていますのでぜひともご覧になっておいてくださいね。

 

メールを見る事や領収書を集めたりなどのこちらが攻撃的に・積極的に集める証拠もありますが、こういう証拠はリスクもありますしあんまり積極的にとってしまうと感づいてしまう可能性もありますしあんまり良くないです。

 

じゃあ何が安全なのか・お勧めなのかと言いますと、これは今日からでもできますが、ずばり『日記』を書いていってください。

 

これはある意味、もちろん1人で出来ますし比較的安全にできる証拠集めと言えると思います。

 

日記で例えば『この日は夫は何時に帰った』『何日の何時に夫の会社から今日は残業で遅くなると電話があった』など状況を書いていくんですね。

 

例を挙げていけば色々あるのですが、パートナーの帰宅時間や出勤時間、最近よく話題にする話、趣味等(服装等さまざま)の変化があるのか、口論をしたならその内容や日付など。

 

他にも色々ありますが、あなたから見た視点の日記、あなた目線の記録を書いていってください。

 

もちろん日記は面倒なこともあるでしょうが、安全に収集できますし、何より後々、相手の矛盾を指摘できる証拠になったりします。

 

離婚調停や裁判でも有効な証拠になる場合もありますので、日記をつけておくのも良いと思います。

 

日記については、おすすめの浮気の証拠収集方法に詳しく書いていますのでぜひお読みくださいませ。

 

今回は以上です。興信所東京GR

 

この記事を読まれた方は、興信所東京GRの以下の記事も合わせて読んでみてください。

浮気の証拠収集に関しての注意事項

その浮気の証拠で200万ゲットできそうですか?

おすすめの浮気の証拠収集方法

 離婚を有利にする証拠を収集します

この記事の著者

代表 吉野
代表 吉野
記事一覧

著者一覧