興信所なら東京の浮気調査専門の探偵興信所GRにお任せ下さい。安心料金・費用格安で不倫慰謝料請求に強い東京をはじめ全国対応の探偵事務所・興信所。夫・妻や浮気相手に反論を許さない不貞(浮気)の証拠を集め離婚を有利に導く。
お気軽にお問い合わせください。
0120-966-295
受付時間9:00~24:00(年中無休)
公開日:2015年2月22日
最終更新日:2017年2月25日

これは当たり前ですが浮気調査というのは結果がすべてです。これに関しては当然すぎるくらい大前提で誰も異論はないでしょう。

 

 

もちろんご依頼者様にとって目的というのは色々あるとは思いますが、例えば浮気相手の身元を判明してほしいといった場合には、通常は調査時に浮気相手の家に帰宅するでしょうから、必ず判明させなければなりません。

 

もちろん遠方からの対象者でその日はビジネスホテルに宿泊したとかそういう事情があれば仕方ありませんが、基本的には浮気相手宅を判明させなければいけません。

 

この場合には、いくらその日の浮気相手の行動を詳細に把握できていたとしても最後の家判明がうまくいかなければ完全にその日の調査は失敗と言えるでしょう。

 

なぜなら当たり前ですが、そもそもの調査目的は浮気相手宅の判明でありその日の詳細な行動を把握する事ではないからです。

 

これに関しては当たり前ですが、結果がすべてであり、もしも判明できなければ再度調査を実施しなければいけなくなります。

 

そうすると費用が余計にかかってしまいますし、探偵・興信所利用の費用対効果も悪くなり効率的ではありません。

 

ですのである意味で探偵・興信所の腕が悪いほどその分料金・費用が高くなるということが起きる事もあるでしょう。

 

まぁ~普通の一般的な仕事やサービスにおいては料金・費用が高ければ高いほどその商品やサービスというのは高級であり価値があるものである事が多いと思いますが、探偵・興信所に関しては必ずしもそうとは限らないのかな~と個人的には思います。

 

またご依頼者様の目的が慰謝料請求のための不貞行為の証拠収集だったとします。

 

その場合にも、対象者がラブホテルや浮気相手宅に出入りした際には、当然ですが必ず証拠を撮影しなければいけません。

 

特に不貞の証拠というのは、対象者たちの動きあっての証拠ですので、その日のその時にしか収集できないという事もケースとしてはあります。

 

それなのに不貞の証拠が撮影できなかったとなると、じゃあ次はいつ会うのか・そしていつ浮気相手宅に行くのかなんて確実なことは言えません。

 

そういう意味でも失敗は許されないです。

 

特にご依頼者様にとりましては、探偵というのをご利用されるのは、ほとんどの方は初めてでしょうし、一生に一度の探偵・興信所への依頼ですし、絶対に成功させなければいけません。

 

もちろん私達もすべての調査で100%満足できる結果が出せているかと言えば、それはなかなか難しいです。

 

しかし常に冷静に自分たちの調査結果を見直したり、悪いところは改善していき、100%の結果に近づけるように日々業務に取り組んでおります。

 

正直にいって浮気調査というのは、毎回するたびに100点満点というのはなく、どんなにうまくいった浮気調査でも必ず少しは改善点といいますか・何かしら「あの時もっとこうしておけばもっといい結果が得られたな~」とか終了した後にはそういう事を思っています。

 

ですが、日々改善していき、次の調査はもっともっと良い結果が得られるようにと、決して慢心する事なく、これからも日々の探偵業務に取り組んでいきたいと思います。

 

今回は以上になります。東京 探偵興信所GR

 

この記事を読まれた方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください。

浮気調査の実力をアピールするのは難しい

浮気調査の成功率を高めるためにできる事は全てやります!

浮気調査の難易度は結局のところ調査してみないとわからない

浮気調査はトータルでうまくいけばよい

探偵興信所にとって先入観は大敵である

この記事の著者

代表 吉野
代表 吉野
記事一覧

著者一覧