興信所なら東京の浮気調査専門の探偵興信所GRにお任せ下さい。安心料金・費用格安で不倫慰謝料請求に強い東京をはじめ全国対応の探偵事務所・興信所。夫・妻や浮気相手に反論を許さない不貞(浮気)の証拠を集め離婚を有利に導く。
お気軽にお問い合わせください。
0120-966-295
受付時間9:00~24:00(年中無休)
公開日:2015年4月14日
最終更新日:2017年2月22日

法テラスという国によって設立された法的トラブル解決のための総合案内所をご存知でしょうか?

096587[1] (1)
ご利用するには収入が一定額以下であるなどの条件はございますが、

費用(料金)的・経済的に余裕が無く弁護士さんに相談・依頼するのが難しいという方のための独立行政法人です。

 

それが法テラスです。


まずですね。

契約している弁護士さんに依頼した場合の弁護士費用(料金)についてはまずトータルで弁護士費用(料金)は安くなります。

 

そしてお願いする際の着手金が安くなります。

 

そしてさらに費用(料金)を立て替えてもらえます。

 

それで利用した人は毎月5千円~1万円ずつ分割して法テラスに返済していくことができます。

 

ですので今現在、金銭的に余裕が無い場合・手持ちが少ない場合でも、一般には高額な弁護士費用(料金)を出すこともできるようになるでしょう。

 

この費用立て替え制度は法テラスの大きなメリットだと思います。

動画で見たい方はこちらから

 

そして利息はありません。

 

さらにこれも大きなメリットだと思いますが、3回まで無料で法律相談が受けられます。

 

ですので、この弁護士さんはなんか違うな~とか、何となく自分の要望を叶える方向で聞いてくれていないなぁ~とか、そういう風に弁護士さんとの相性が良くない場合でも変えることもできます。

 

特に精神的に非常にナーバスな状態にある方にとっては、ほんの少しの言葉使いや態度が気になる場合もあると思いますので、弁護士さんとの相性は大事になってくると思います。

 

弁護士さんによっても色々なタイプの方がおられると思いますしね。

 

仮に3回相談した場合には3回とも違う弁護士さんに相談することになると思いますが。

 

ですので、例えば、この3回を利用して知恵をつけてご自身で浮気相手やパートナーと交渉してもよいでしょうし、その後実際に弁護士さんに案件を依頼して進めて行って良いですしね。

 

もちろん、一般の弁護士事務所・行政書士事務所などでも最近では、初回無料相談をしているところは増えてきましたのでそういう選択肢もありますね。

 

実際のところ、法テラスを利用すると弁護士費用(料金)が安くなってしまうため弁護士さんにしてみれば割りに合わない仕事なのだと思います。

 

そして法テラスと契約している弁護士さんも様々な方がおられると思いますし、それぞれの理由で法テラスと契約をしているのだと思いますが、経済的に余裕のない方のために割りに合わないながらも強い正義感で案件を引き受けていただいているのだと私は信じています。

 

最後は私の個人的な思いを述べさしていただきましたが、探偵・興信所の調査後の選択肢の1つとしてご参考になれば幸いです。

法テラスの詳細はこちらをご覧くださいませ

 

この記事を読まれた方は、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみてください。

法テラスがDV・ストーカー被害支援強化・弁護費用と法律相談が無料化

不倫慰謝料の請求額は適度に設定した方が良い

不倫相手へは不倫裁判でなく話し合いか調停で決着した方が良い理由

不倫慰謝料の請求パーターンをご説明します

 

この記事の著者

代表 吉野
代表 吉野
記事一覧

著者一覧